2017年年間サポートサービス特典
「西田式スピード指数ナビグラフ君」ご利用ガイド

ナビグラフ君について

西田式スピード指数ナビグラフ君は、スーパーパドック2005で出力したCSVファイルを読み込み、
ナビグラフを表示・印刷できるソフトです。
2017年年間サポートサービスをご利用のお客様限定の特典として、ご提供いたします。

[使い方]

  1. 1. スーパーパドック2005が動作してるパソコンにインストールします。
  2. 2. 初期設定を行います。
  3. 3. スーパーパドック2005のCSV出力の設定を行います。
  4. 4. ナビグラフを作成したいレースのCSVファイルをスーパーパドック2005で出力します。
  5. 5. 出力したCSVをナビグラフ君で設定した入力用フォルダに配置します。
  6. 6. ナビグラフ君で表示・印刷したいレースを選択します。

ナビグラフの見方につきましては、「指数ナビグラフの見方」をご覧ください。

動作環境

◎対応OS
  Windows XP(SP3以降)、Vista(SP1以降)、7、8・8.1、10
  
◎CPU
  最低 Pentium4 2GHzと同等の性能を持つCPU
  推奨 Core 2 Duo シリーズと同等以上の性能を持つCPU

◎必要メモリ
  最低512MB推奨1024MB以上 

◎ハードディスクドライブ
  最低 200MB程度の空き容量
  推奨 1GB以上の空き容量

◎ディスプレイ解像度
  最低1024×768
  推奨解像度 1280×1024以上

◎ご利用期間
  2017年12月31日まで

上記の環境で、スーパーパドック2005が動作していること。

※EXPERTなど、2005以外のスーパーパドックで出力したCSVファイルでは動作いたしません。

設定方法

ナビグラフ君を利用するには、スーパーパドック2005がインストールされているフォルダと、CSVの出力項目の設定を行う必要がありのます。

スーパーパドック2005インストール先の設定

スーパーパドック2005を、既定の「C:\SPDK2005」フォルダにインストールしている場合は、自動的に認識されますので、設定の必要はありません。

既定のフォルダ以外にインストールしている場合など、自動でインストール先を認識できない場合は、ナビグラフ君の設定画面が表示されます。

「SPDK2005パス」欄の「選択」ボタンを押して、スーパーパドック2005がインストールされているフォルダを選択してください。

CSVパスの設定

「CSVパス」の欄には、スーパーパドック2005で出力したCSVファイルを配置するフォルダのパスを指定します。ナビグラフ君は、この項目で指定されたフォルダにあるCSVファイルを読み取ります。

デフォルトではスーパーパドック2005をインストールしたフォルダにある「OUTPUT」フォルダの中の「CSV」フォルダに設定されています。(スーパーパドック2005は、このフォルダにCSVファイルを出力しますので、ファイルを移動することなくナビグラフ君で読み込めます)

別のフォルダにCSVファイルを配置したい場合は、「デフォルトのCSVパスを使用する」のチェックを外してから、任意のフォルダを選択してください。

設定例

CSV出力の設定

この設定は、スーパーパドック2005で行います。
スーパーパドック2005のメニューから「ツール」「出馬表CSV出力設定」を開き、ナビグラフの作成に必要な、以下の項目をチェックしてください。
[枠番] [馬番] [馬名]
[日付] [競馬場] [コース] [距離] [指数]
[着順] [ペース] [上がり] [先行]
[発走時刻を含める]*
[先行指数平均を出力する]*
[スローペース指数を出力する]*

*がついている項目は省略可能ですが、関連する項目が表示されなくなります。
上記の項目以外は無視されますので、チェックしてもしなくても構いません。

 なお、ナビグラフ君はスーパーパドック2005の出力設定を基に、CSVファイルの項目を判定して読み込みを行います。
 そのため、CSV出力時から設定が変更されてしまうと、CSVファイルの内容が正しい場合でも、読み込みを行うことができません。ご注意ください。


CSV出力の仕方

CSVファイルの出力は、以下の手順で行ってください。
  1. 1. スーパーパドック2005を起動します。
  2. 2. メニューの「コマンド」「出馬表開催日選択」または、「出」ボタンを押し、出馬表開催日選択画面を開きます。
  3. 3. 希望の開催日のレース選択画面を開きます。
  4. 4. 「一括処理」ボタンを押します。
  5. 5. 出力するレースを選択し、「CSV出力」ボタンを押します。
  6. 6. 「CSVファイルを一つにまとめますか」と聞かれるので、「いいえ」を選択してください。
  7. 7. スーパーパドック2005のフォルダ内の「OUTPUT\CSV」フォルダにCSVファイルが出力されるので、必要に応じて、ナビグラフ君のCSVフォルダに移動、またはコピーしてください。

以上で、ナビグラフ君を使用するための準備は完了です。

ナビグラフ君の機能

ナビグラフ君の画面

レース選択ツリー

ナビグラフ君の画面左側に、読み込まれたCSVファイルに対応するレースが、日付ごとに整理されて表示されます。

レースを選択すると、右側にナビグラフが表示されます。

レース名の左にあるチェックボックスは、印刷や削除の対象とするレースを選択するときに、チェックします。

ボタン

  • 印刷 - レース選択ツリーでチェックされているレースを印刷します。
  • ファイル削除 - レース選択ツリーでチェックされているレースのCSVファイルを削除します。
  • CSV再読み込み - CSVファイルを読み込み直し、レース選択ツリーを更新します。また、スーパーパドック2005のCSV出力設定も読み直します。
  • SPDK2005起動 - スーパーパドック2005を起動します。
  • CSVフォルダを開く - スーパーパドック2005で出力したCSVファイルの配置先に指定されているフォルダを開きます。
  • 設定 - 設定画面を開きます。
  • ご利用ガイド - ご利用ガイド(このページ)を開きます。

エラーが出た場合の対処について

CSVファイルの読み込みに失敗すると、左の画像のマークが表示されます。
主な原因と対処法は、以下の通りです。

CSVファイルを出力したときと現在のCSV出力設定が違う場合

ナビグラフ君はスーパーパドック2005の出力設定を基に、CSVファイルの項目を判定して読み込みを行っているため、CSV出力を行ったときと設定が違う場合は読み込みを行うことができません。
この場合は、CSV出力の設定を問題のファイルを出力したときの設定に戻すか、新たな設定でCSVファイルを出力し直してください。

CSVファイルに問題がある場合

上記の対処を行ってもCSVが読み込めない場合は、ファイルに問題があると思われますので、エラーになるレースのCSVファイルを削除し、新たに出力し直してください。
 会社案内  特定商取引法に関する表示  著作権について Copyright© 1992-2017 Rightniks Co., Ltd. All Rights Reserved.