注)区切り日付が、「2017年01月01日以降」でない状態で基準タイムを入力しますと、
他の版の基準タイムに上書きされますのでご注意下さい。
  1. スーパーパドック スマイルを起動し、メニューバーの「スピード指数」から、「基準タイム」とクリックします。

  2. 「基準タイム」ウインドウが開きましたら「競馬場」を、 阪神 を選択します。

  3. 「区切り日付」が 2017年01月01日以降 となっていることを確認します。

  4. 「距離追加」ボタンをクリックします。
    ※すでに2600mが追加されている場合は手順Zに進んで下さい。

  5. 「距離追加」ウインドウが開いたら入力ボックス右の▲▼ボタンをクリックして
    距離の数値が 2600 となるよう調整して下さい。

    ※▲▼ボタンをクリックしたままにすると、数値が早く動きます。

  6. 距離が正しく入力できたことを確認し、「OK」ボタンをクリックします。
    ※「トラック区分」は「芝」、「内外区分」は「内回りまたは区分なし」のままです。

  7. 追加した距離の基準タイムの入力ボックスを、ダブルクリックしますと、入力モードになりますので、
    基準タイムを半角数字で 2406 と入力します。

  8. 同様に上がり基準タイムを半角数字で 0372 と入力します。

  9. 正しく入力できたことを確認し、「保存」ボタンをクリックします。

  10. 再度、「基準タイム」ウインドウを開き、阪神競馬場を選択して、
    基準タイム、上がり基準タイムが正しく入力されていることを確認して下さい。




 会社案内  特定商取引法に関する表示  著作権について Copyright© 1992-2017 Rightniks Co., Ltd. All Rights Reserved.